プチ整形Q&A






ホーム > 金の糸美容術





Q12:リスクは?



通常、ごく軽度の内出血と炎症、針穴の軽度の発赤くらいで済みます。
稀なケースでは、リフト部の凹凸(エクボ)や顔の左右非対称などの報告がありますが、多くは数カ月以内に自然解消します。ごく稀なものとしては、麻酔薬や服用薬によるアレルギー症状、金属アレルギー、顔や首の顔面神経麻痺や感覚異常、感染(化膿)などの報告がありますが、感覚異常は通常一過性のものです。万一感染(化膿)が起こった場合には、埋入した24k金の糸を抜去しなければならない場合があります。







ホーム > 金の糸美容術



金の糸美容術 (ゴールド・フィラメントリフト)関連ホームページ
アサミ美容外科「金の糸美容術 (ゴールド・フィラメントリフト)」





アサミ美容外科。東京都渋谷区宇田川町36-2ノア渋谷12F

運営:アサミ美容外科 渋谷 / 名古屋 / 大阪